FX情報 買取サービス
HOME> 金融リンク> FX評判>

金融系リンクサイト

外貨

外貨(がいか)とは、自国以外の、外国のお金(貨幣、通貨)。 世界各国で発行される通貨にはそれぞれ信用があり、その国の中でしか流通しない通貨と、国際的に信用があり国際的な取引で使用される国際通貨(ハードカレンシー)がある。 一般に、特に外貨と呼ばれるのは自国通貨とは別に国際取引に用立てる必要がある国際通貨のことである。自国通貨建てで国際取引が可能な国は多くなく、国際通貨を持っていないと国際間取引ができなくなる。そのため外貨(国際通貨)の保有残高を表す外貨準備高がその国の財務的な信用性を担保する指標の一つとなっている。この用途の外貨を特に準備通貨とも呼ぶ。日本では、日本円以外のお金(米ドル、ユーロ、UKポンドなど)を指す。特に国際決済通貨に多く使われる米ドルを外貨と呼ぶことが多い。

欲望産業 小説・巨大消費者金融 上

欲望産業 小説・巨大消費者金融 上

〈新装版〉 欲望産業 小説・巨大消費者金融 上 (徳間文庫)

中古価格
¥1から
(2015/6/4 20:35時点)

欲望産業 小説・巨大消費者金融 上

(「BOOK」データベースより)帝都銀行元常務・大宮は、社内抗争に破れ結局、消費者金融の最大手「富福」にスカウトされる。そこで彼が見たものは、絶対君主として君臨するオーナー里村の姿だった―。消費者金融台頭期の光と影、そこにうごめく人間模様を活写した問題作。

出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律

第一条(出資金の受入れの制限)
何人も、不特定且つ多数の者に対し、後日出資の支払もどしとして出資金の全額若しくはこれをこえる金額に相当する金銭を支払うべき旨を明示し、又は暗黙のうちに示して、出資金の受入れをしてはならない。

消費者金融一覧ページ

消費者金融一覧HOME クレジットカード一覧 ブランド品買取一覧 いろいろ買取一覧 金融用語